今日の花*鈴蘭水仙

今日の花*鈴蘭水仙

今日の花は「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」です。

「オオマツユキソウ(大待雪草)」とも言うみたいですが、個人的にはスズラン推しです。

まるで絵付けをしたような緑の斑点が愛らしい、名前の通り、鈴蘭の様な形をした花です。

確かに葉っぱは水仙に似ているし、花は鈴蘭に似ているのでこの名前が付いているのですが、実際は鈴蘭でも、水仙の仲間でもないのでご注意を!

 

今日の花「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」

今日の花「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」

 

学名:Leucojum aestivum

和名:オオマツユキソウ(大待雪草)/スズランスイセン(鈴蘭水仙)

別名:スノーフレーク(“小雪のかたまり”の意)

※名前の似たスノードロップ(マツユキソウ) (Galanthus nivalis) という球根草もあるので、これと混同しないよう注意が必要。

英名:Summer Snowflake

科属:ヒガンバナ科スノーフレーク属の多年草

原産:ヨーロッパ中部(オーストリア・ハンガリーなど)~南部

花期:3〜5月

花言葉:純粋、純潔、汚れなき心、慈愛、皆を引きつける魅力

下から覗くとこんな感じ↓

今日の花「スズランスイセン(鈴蘭水仙)」

数輪だけ生けると可憐な印象で、この花によく似合いますが、まとめて生けても可愛いですよ〜☆


それでは。