新商品とクレマチス

新商品とクレマチス

今日は陶古の新商品のご紹介です!

と、そのまえに、


岡山では珍しく雨の多い日が続きますが、一晩で2輪、3輪と次々に咲いていくクレマチスに癒されています♪

ひときわ目を引くこの花、

知らなかったのですが、クレマチスも鉄線(てっせん)も同じ花のことだと思っていたら、そうではないのですね!

市場でも、園芸用の「クレマチス」を指して「テッセン」の名で流通してしまっているようですが、

厳密には、「テッセン」に紫の花は存在せず、白色が基本。

一方「クレマチス」とは、キンポウゲ科センニンソウ属の植物の総称。

クレマチス属とも言います。

このクレマチス属の原種の一つが、鉄線(テッセン)ということだそうです。

いやはや、勉強になりました。

さて、本題です。

陶古から新作の鉢カバーが登場!

底に穴は開いていないので、買ってきた鉢植え花をそのまま入れる手軽さがオススメです。

和花、洋花問わず馴染みやすいヒダスキで、玄関を華やかに彩ってくれます♬

↑この白い花もクレマチスの一種、オセアニア系カートマニー ジョーという品種。

一つ一つが小振りな可愛らしい花です。

サイズ展開が豊富!

小さいものは、径10×高13cmで、¥3,000

大きいものは、径22×高22cmで、¥20,000。

詳しくは店頭または、こちらまでお問い合わせを〜↓

info@toukogama.com